2016/10/20 16:33





渋柿を使った柿ジャムを作りました^^



方法は・・・

まず、渋抜きをしていない状態で柔らかくなった柿を準備します




私は、刀根柿を使いました!

 *この時の柿の種類によって、味が変わります


 注:今回は渋柿を使って作りましたが、もちろん甘柿でもOKです^^







1・まず初めに、柿のヘタを取りましょう


柿は柔らかいですので、手で握り潰します

ボウルの中に果実だけを入れ、皮や種は取り除きます

 *大まかにとれば大丈夫です




 *さっきヘタを取っておいたのは、握りつぶしやすいからです♪♪





2・ザルに移し替えて、残っていた種やスジなどを濾します



*キレイに濾すと口当たりが滑らで美味しく仕上がります!





こんな感じでサラサラになりました
   ↓ ↓ 





3・濾し終えたら、鍋に移します

そしてヘラを使って、焦がさないようにかき混ぜながら、煮詰めます




煮詰まったら、柿ジャムの完成です(^^)v


 *味見してみて、甘さが足りないと思ったら、砂糖を足して調整してくださいね♪






ちなみに、今回は刀根柿を8個使用しました!

鍋に入れてから、煮詰めた時間は”中火で約30分くらい”です

 *煮詰める時間は、量により異なります。固まるまで煮詰めましょう




出来た柿ジャムは、パンにつけても良いし、ヨーグルトに入れても美味しいですよ(^O^)


よかったら試してみてくださいね~~♪♪


★ちなみに、今度は柔らかくなった次郎柿でジャムを作ってみます!
 工程は同じなんですけど、味が違うので楽しみです♪